個人向け家族旅行
グッドタイム バケーション

個人向け企画旅行グッドタイム バケーション

あきらめていた「家族旅行」を、もう一度。

要介護者と一緒に旅行はできないと思いこ込んでいるご家族は少なくありません。実際、私たちもたくさんのご家族からの声に耳を傾けてきました。しかし、私たちは知っています。ご家族の「一緒に行きたい」という気持ちこそが旅行を実現するための原動力であることを。

まずは、ご要望をお聞かせください。プランニングから旅先での介護ケアまで、ワンストップでプロデュース。身体を支え、家族を支え、家族の絆を育む“最良のとき”をグッドタイム バケーションが叶えます。 あきらめていた「家族旅行」を、もう一度。 私たちがその実現をお手伝いします。

トラベルケアアテンダントが旅行をサポート

トラベルケアアテンダントが旅行をサポート

皆さまの家族旅行を支えるために、「トラベルケアアテンダント」が同行します。トラベルケアアテンダントは介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)以上の資格を持つ介護のプロフェッショナル。単なる「介護」にとどまらず、サービス業として介護を捉え、ご家族の“最良のとき”を支えます。

施設向け団体旅行
グッドタイム ツアー

施設向け団体旅行グッドタイム  ツアー

施設利用者さまが本当に満足される旅を

ご利用者さまからの旅先リクエストに応えたくても対応方法が施設内にノウハウとしてなかったり、リスクがあるから対応できない、時間も人手も足りないという話は少なくありません。しかし、「ありきたりな旅行」では満足できないのがご利用者さまの偽らざる本音です。 私たちはこれまで多くのそうした利用者と現場担当者の方の間のギャップに耳を傾け、企画立案から入って利用者の方が満足する旅行のご支援をしてきました。
その多くのケースでリピートにつながっている事実こそが満足度を象徴しています。利用者の方から「○○に行きたい!」という声があるなら、まずは私たちにご相談ください。

お客さま満足度の高い企画を考案

「お客様ファースト」の視点で企画を考案

多くの施設において日帰り旅行などはプログラムに組み込まれています。しかし、その内容は本当にご利用者が満足するものとなっているでしょうか。人手も時間もなく、以前おこなったものをそのままの内容で毎年対応している施設も少なくありません。しかし、それではお客様の満足度を追求することはできません。 2000年以降、高齢者の受け皿という意識のみでつくられてきた介護施設ですが、これからの時代は受け皿であることはもちろん、お客様満足度を追求しなければ生き残ることはできないと私たちは考えています。
お客様が心から満足できる旅の実現を、私たちがご支援します。